製作時間800時間、世界最大のパズルをストップモーションアニメで「ゲーム化」する動画

「Wildlife – 33,600 PC Educa Puzzle by Educa Borras」は33600ピース、縦1.57m×横5.7mという世界最大の巨大パズル。

完成させるだけでも膨大な時間がかかるこのパズルを使って、数々の名作レトロゲームを再現するストップモーションアニメを作った人物がいる。

動画を投稿した”Sky!”さんはパズルの組み立てに400時間、アニメーション作成に400時間、合計800時間を動画作成に費やして完成に漕ぎつけたという。

知らない人のために念のため・・・

(テトリス)

(インベーダーゲーム)

(パックマン)

(マリオブラザーズ)

(疲労困憊)

[via]Youtube