人は1分間に何回ピアノの鍵盤を叩けるのか?そのギネス世界記録がこちら

ポルトガル人男性ドミンゴ・アントニオ・ゴメスさんは、「1分間に最もピアノの鍵盤を叩いた人物」としてギネス世界記録保持者に認定された。

ゴメスさんが達成した世界新記録は実に824回。その様子がこちらである。

一見凄いのか凄くないのかわかりづらいが、前記録保持者はハンガリーのピアニストであるベンス・ピーターさんの765回だそうだ。つまり従来の記録、それもプロのピアニストによる数値を大幅に更新しているので、間違いなく大記録といえよう。

ちなみに動画のコメント欄には、「ようやく僕にも演奏できそうな曲をみつけた」「これ期限の1時間前に宿題に取りかかる俺だわ」「これより速くできる日本人が間違いなくいるはず」など、ゴメスさんの超絶テクニックに感嘆の声が寄せられていた。

(これより速い自信がある人は名乗り出よう)