「男女別でみる雑誌『GQ』の表紙」が論争に

日本でもお馴染みのファッション誌『GQ』の表紙を男女別に並べたこのツイート。投稿者は性差別問題の研究者ジェシカ・イートンさん。


女性

男性

女性の表紙は露出が激しい姿である一方、男性はスーツ姿、これは性差別なのでは?という問題提起である。

しかし、この意見を巡って賛否が分かれている。「明らかに女性だけ性を過剰に強調している」という声がある一方で、「男性向けファッション誌であるGQの読者層のニーズに応えているだけで、単なるビジネス的判断。」という意見も。

そのため、これは性差別なのか否かをめぐって論争に発展。

女性向けファッション誌『VOGUE』の表紙を並べると全く逆の結果に。


別のTwitterユーザーは女性作家の名前がずらりと並んだ電子書籍のベストセラーリスト画像で反論。