環境汚染で濁った台湾の水をアイスキャンディーに、学生たちの啓蒙プロジェクト


環境汚染問題を啓蒙する取り組みの一環として、台湾の美大生たちが川・湖・港・ビーチなどで採取された汚染水を使用して作られた100本のアイスキャンディー。その名も” Polluted Water Popsicles”(汚染水アイスキャンディー)プロジェクト。

アイスキャンディーの成分は、ゴミ・重金属・プラスチック・ヒ素・水銀・鉛…等々、人々が地球に投棄してきた様々な有害物質たち。

プロジェクトの発案者は台湾国立台湾芸術大学の3人の学生。いつの日か、このアイスキャンディーが澄んだ色になる日は訪れるのだろうか?


















[via]PollutedWaterPopsicles