地球温暖化で水没した未来のニューヨークをCGで再現

地球温暖化の影響で水位が上昇した近未来、そのとき大都市ニューヨークでは何が起きるのか?

「two°C」と題したこのショートフィルムは、そんな未来のニューヨークの姿を科学的な検証に基づきCGアニメーションで再現。製作は Menilmondeのクレア&マックスさんが手がけている。

「two°C」とは巷で話題のパリ協定の気温上昇目標数値である。たとえこの目標を達成したとしても、2080年までにおよそ5~8メートル海面が上昇すると予測されている。そして、アメリカがパリ協定離脱を表明した今、この未来はより悪い方向に向かっているのかもしれない。